トラック部門

● 輸送形態

陸上輸送

安全輸送の実現と環境負荷の低減が可能な合理的輸送形態 ”共同輸送”のご提供

現在、物流業界を取り巻く大きなテーマとして、輸送の安全・環境との共存が挙げられます。
その流れに対応するべく、トラック部門では環境負荷の少ない物流形態と同時に安全性を重視した物流の形として、高圧ガスの共同輸送を積極的にご提案しております。方面別輸送の確立により、ロットを選ばない最適物流プランをご提案いたします。

■輸送イメージ

全国輸送 物流サービス

【高圧ガス共同輸送 導入メリット】

  • ロット単位輸送の実現 ⇒ (輸送コストの合理化)
  • 低リスク、低環境負荷輸送の実現 ⇒ (地球に優しい物流)
  • 専門員、専用車両による遵法高品質輸送のご提供 ⇒ (法令遵守、安全確実)

■輸送範囲

関東・中部・関西、それぞれの拠点の強みを活かした輸送範囲、さらに相互に拠点間輸送で繋がり合うことにより、 全国的な輸送ネットワークを実現することが出来ました。(北海道、東北、北陸、関東、甲信越、東海、近畿、中国・四国、九州、沖縄まで)

輸送ネットワークを駆使し

全国各地への共同輸送をご提供致します。

輸送範囲

輸送のご相談等、お問合わせはこちら

お問い合わせ

船舶輸送

海上輸送 物流ネットワーク

船舶輸送では、危険物船舶運送及び貯蔵規則に基いた積み合わせによる高圧ガスの海上輸送を行います。弊社ではコンテナ船にて関東〜北海道間で定期輸送しております。

その他沖縄本島向け輸送などもご相談承ります。

タンクコンテナ輸送

タンクコンテナ輸送

タンクコンテナ輸送では、高圧ガスを中心とする各種ISOコンテナ輸送を行います。安全性を重視し、タンク専用シャーシによる輸送方法です。弊社では現在、関東〜関西を中心に配送を行っております。